外壁塗装で『365日の快適』を提案

『GAINA-ガイナ-』とは日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された塗料です。

その技術というのは、ロケットの先端部分で使われている塗布するだけで断熱することができる技術です。

JAXAはロケット打ち上げ時の熱から機体及び人工衛星を守る為に先端部に塗布する断熱技術を開発しました。

この技術は、軽量で熱性制御に優れた施工性を有しています。

その技術を応用し日進産業が塗布するだけで断熱ができる『断熱セラミック ガイナ』を開発しました。

株式会社日進産業のページはこちら

夏は断熱・保温 冬は断熱・保温

ガイナの弱点

×艶のないかつ平滑でない塗布面となります

ガイナは艶なしのマットかつ平らではない塗布面となります。

×藻に弱いです

藻がつきやすい場所には抗菌タイプのガイナの塗布をおすすめします。

×濃い色はありません

セラミックビーズが大量に含まれている為濃い色はありません。

×塗れない塗布面があります

タイルやテフロン加工をした面には塗れません。

×『汚れない』わけではありません

ガイナは塗布面に帯電性がないためほこりが付きにくいという効果はありますが、

苔や藻が生えやすい場所、軒の無い雨だれがつきやすい場所、建物屋上など

環境によっては他の一般的な塗料と同様汚れます。